カテゴリ:Trip Japan( 137 )

千鳥ヶ淵で夜桜見物

昨日,千鳥ヶ淵にお花見に行ってきました177.png

ものすご~~~~~い人・人・人・・!
お天気が,午前中とか午後の早い時間は突風だったりして,どうなるかと思いましたが,ちょうどお花見に行った夜の7時頃には,ちょうど良いお天気になり。
このときとばかりに,見物客も繰り出してきたのかもしれません。
4月の第1金曜日で,きっと会社の歓迎会経由の人々も大勢いたでしょう・・。

e0227680_15061194.jpg
止まってカメラを構える事もままならず・・歩きながら撮ったり,かなり適当な撮り方になりました・・105.png


e0227680_15061982.jpg
でも,ホント美しかったなぁ~162.png


e0227680_15062712.jpg
e0227680_15063589.jpg
6人で行ったので,じっくり写真撮ってると置いてきぼりくったりして・・迷子にならないように必死でした~119.png

e0227680_15064434.jpg
e0227680_15065258.jpg
昼の千鳥ヶ淵も見てみたいな!
すっごいでしょうね~。まだ昼は来た事ないです・・確か。
でも,この人の多さは・・大変すぎるかな・・?


e0227680_15070134.jpg
同じような写真になってしまいますが,本当に綺麗で何枚も撮ってしまいました。
千鳥ヶ淵の桜のライトアップ,とても幻想的で素晴らしいです。

e0227680_15071025.jpg

お花見を終えて,東西線で九段下から日本橋まで。
コレド日本橋のスペイン料理のお店でお食事を169.png
e0227680_15121995.png
素敵な春の夜でした・・162.png

e0227680_15071999.jpg
帰り道,コレド室町のほうに歩き,途中でも美しいライトアップがあったりして,なかなか良かったです!

今日も,あいにくの雨模様・・。
なんか今年は桜の季節はお天気いまいちかも・・。
昨日のお花見の時間は,奇跡的に良くて,きっと私達の日頃の行いが良いのですね~ナンテ129.png


by mint-lavender | 2017-04-08 15:39 | Trip Japan | Trackback | Comments(0)

日本橋で映画鑑賞などなど☆

昨日は日本橋へ060.gif

e0227680_21401872.jpg


早くも、4年後の東京オリンピックに向けて、
雰囲気も出てきました。
・・すごいですね、まだ4年先なのに。
これから、どんどん盛り上がっていくのですね!

この日は、第一目的は映画!
ハドソン川の奇跡を観ました016.gif

その前に、甘味喫茶へ・・。

e0227680_21402825.jpg



COREDO室町3の1階にある、
鶴屋吉信へ♪

お友達は、パフェ。
私は、氷を072.gif

e0227680_21403550.jpg
練乳をかけていただきます。
抹茶の氷、とっても美味しかったです!

その後は、映画まで少し時間があったので、日本橋の街を散歩。

e0227680_21404957.jpg
ポケモンgoをしながら・・037.gif
日本橋、たくさんありますね~。
ポケストップも、ポケモンも。
1カ所ジムで、初めてバトルっていうのもやってみました。
いまいち、まだジムの使い方がわからないんですが・・。
(そんなに熱心に取り組んでいないので~037.gif

e0227680_21405822.jpg



e0227680_21410960.jpg
ポケモンgoしてると、こういう普通の道も、なんか楽しい場所に変わるので、
たくさん歩けちゃう。
e0227680_21412922.jpg
運動不足解消にいいですわ060.gif

e0227680_21413873.jpg
秋の空が、爽やかでした~。

この後、映画鑑賞。
ハドソン川の奇跡、とても良かった!
クリント・イーストウッド監督、トム・ハンクス主演。
この組み合わせだったら、もう絶対に観たいでしょう~。
ストーリーも実話だし。
私は、実話を映画化したものって好きなんです。
あぁ~、それにしてもよくあんなに忠実に再現できているもんだ・・。
パンフレットによると、クリント・イーストウッド監督は、
リハーサルというのをやらないらしい。
そのせいなのか、とにかく役者たちの演技がすごく自然というか、
臨場感がすごくて、わざとらしくなくて、
とっても夢中で見る事ができました。

機長と管制官とのやりとりのシーンとか、
思わず、こっちまで手に汗握るような感じ!
リアルで、すごかったなぁ・・。

また、バードストライク、という事が、本当に恐ろしい事故に
つながるということも、すごく怖かったです。

トム・ハンクスの演技も素晴らしかったな。。
パンフレット買ってきたので、しばらく余韻に浸ろうと思います・・053.gif

映画を見終えて、一杯飲んだ後、外へ・・。

e0227680_21414964.jpg
夜の日本橋三井タワー、綺麗にライトアップされていました。
e0227680_21415867.jpg
日本橋、あちこち良いお店があるので、
これからも度々訪れようと思います!


by mint-lavender | 2016-09-26 22:33 | Trip Japan | Trackback | Comments(0)

箱根富士屋ホテルで贅沢ランチ☆

母と箱根へ日帰り旅行!
・・・・から10日以上過ぎてしまいましたが、
記憶が薄れないうちにブログに記しておきます~045.gif

9月7日、JTBのバスツアー072.gif

e0227680_13043407.jpg
ラグジュアリーバス、本当にゆったりとしていて、乗り心地抜群でした053.gif
バスの後方部にはトイレもついており、
途中でドライブインに寄る事もなく目的地へ~。
そのせいか、東京~箱根間も、それほど長い距離に感じず快適でした。
ガイドさんのトークも面白かったです。

なんといっても、平日に休みをとってこういうツアーに参加する事は
初めてなので、非日常感も満点でした。

e0227680_13044377.jpg



そろそろ到着です!

e0227680_13045204.jpg



富士屋ホテルに到着072.gif


e0227680_13050174.jpg



クラシカルな雰囲気が素敵です。



e0227680_13052396.jpg


早速、レストランへ。

e0227680_13051175.jpg



レトロな廊下を通り抜けて・・。


e0227680_13053641.jpg



この日のランチは、
ベルエポックー古き良き時代ー
というテーマのコース016.gif


e0227680_13054797.jpg



天井とか、すごい歴史を感じさせる~。


e0227680_13060471.jpg



ワインが美味しそうだった~。
母はワイン。私はワイン一杯でも、顔がユデダコのように真っ赤になるので、
ブドウジュースに・・072.gif


e0227680_13061513.jpg



本日のスープ。


e0227680_13062532.jpg


パンがつきました。


e0227680_13063683.jpg


虹鱒のムニエール アーモンド添え

ランチのテーマである、古き良き時代・・というのが、
わかる雰囲気のお食事です。

それにしても・・、母はお魚をほぐすのが上手。
まるで・・・猫ちゃんのよう・・037.gif
私は、その逆です・・008.gif
育ちがわかりますね。(って言うと、親に悪いか・・)


e0227680_13071710.jpg



お食事をしている最中も、豪華な室内が気になってキョロキョロ見渡してしまう。
レストランには、ツアーのお客さんの他にも、
個人で訪れている、上品な感じの旅人も何組もいました。
やはり、箱根といえばここは押さえておきたい観光スポットですよね。



e0227680_13073161.jpg



牛頬肉のブレゼ野菜添え

お肉がホロホロで、とても美味しかったです。
箱根富士屋ホテルのお食事、添えられるソースが美味しくて印象的。
丁寧に作られているのが、伝わってきます。


e0227680_13074259.jpg


チョコレートナッツサンデー060.gif

器も高級感あふれています。

e0227680_13075226.jpg


最後はコーヒーをいただきました063.gif

母と話しながらお食事をすませ、
おしゃべりをしているうちに、ふと気がつくとレストランで
最後まで居座っておりました・・。
居心地が良かったな~。

きっと、母もこのような空間で、
リラックスできたんでしょうね。

e0227680_13080246.jpg


レストランを出て、しばらくホテルのロビーなどを見て歩きました。

近代的なホテルも良いですが、
このようなクラシカルなホテルというのも、
昔からの旅人の面影が残っているようで、
とても趣があって、素敵です053.gif

このホテルを拠点として、多くの旅人が箱根を楽しんだのですね!

e0227680_13081441.jpg



富士屋ホテルを後にして・・、
次に向かったのは、バスで20分ほどの場所にある岡田美術館。

e0227680_13082869.jpg


伊藤若冲さんの「孔雀鳳凰図」を、ツアー客貸切で観るという贅沢さ!
私は、若冲といっても、それほど詳しく知らずに、
多分若冲ファンの人達からすると、「なんて贅沢なの~~~羨ましい」
という事になるのでしょうが・・。
目の前に、83年ぶりに再発見された江戸時代の名画があって、
誰にも邪魔されずに独占状態で眺めていた時間でした・・072.gif

子供時代、学校の成績で美術だけはどうしても普通以上になれなかった私。
なので、絵を描くという事には、少々コンプレックスを持っておりますが・・。
そもそも、対象物を正確にデッサンする事が不得手だったかも?
若冲さんの絵画を見ていると、そうか・・美術とはこういう事なのか・・、
と今さらながら、自分の欠点がわかった気もしました~。
(素人感覚満点の恐れ多い感想でスミマセン・・。)

箱根の日帰りバスツアー、富士屋ホテルでのランチ&岡田美術館での絵画鑑賞。
とってもラグジュアリーで、楽しませていただきました060.gif



by mint-lavender | 2016-09-18 14:27 | Trip Japan | Trackback | Comments(0)

箱根富士屋ホテルのお土産(*^^*)

先週行った箱根、その余韻に浸っているうちに一週間過ぎてしまいました015.gif023.gif
ちゃんと腰を落ち着けて、お部屋でパソコンに向かって旅日記を綴ろうと思いながら、やっぱり平日は忙しくてなかなか時間がありません(・・;)

なので、今日はスマホから投稿します(*^^*)

買ってきたお土産は、こちらです(^_−)−☆

e0227680_22293556.jpg

富士屋ホテルで買ったクッキー072.gif

e0227680_22293682.jpg


スープも2種類(*^^*)
パンプキンスープとオニオンスープ072.gif
e0227680_22293835.jpg


私は、ビーフシチューと合わせて冷製スープに、、060.gif
この日は暑かったからなぁ〜〜。
e0227680_22293861.jpg

富士屋ホテルのレシピ本も買ってきました072.gif
ホテルっぽい食事が家でも楽しめれば、ホテルライクな暮らしがしたい私にはぴったり030.gif
お料理頑張るぞ〜〜\(^o^)/

by mint-lavender | 2016-09-14 22:05 | Trip Japan | Trackback | Comments(0)

箱根へ日帰り旅行~♪

水曜日、有給休暇を取って、母と箱根にショートトリップ060.gif

東京駅からのバスツアーです。

e0227680_20282706.jpg

乗り心地抜群のラグジュアリーなバス!
e0227680_20283436.jpg


JTB主催の、ラグジュアリーバスで行くホテルでの優雅なランチと
「岡田美術館」貸切で観る伊藤若冲「孔雀鳳凰図」
というツアーです。

元々、父と母で行く予定で申し込んだものの、
父が仕事で予定がつかず、代役で私が!

超ゴージャスな旅、楽しませていただきました072.gif

まずは、富士屋ホテルへ・・。

e0227680_20284121.jpg



私は、富士屋ホテルは初めてでしたので、
物珍しくて、あちこち写真撮りまくってしまった・・。

e0227680_20285917.jpg


洋食コースのランチをいただきました。
詳しくは、また週末にでもブログに載せます060.gif

e0227680_20294089.jpg


窓の外は、自然でいっぱい。

e0227680_20294761.jpg


なんとも由緒正しきお食事を、母と会話を楽しみながら・・。

いつもは、バタバタと慌ただしい毎日ですが、
こういう非日常空間で過ごすひとときは、
本当にリフレッシュになりました。

e0227680_20295469.jpg


食後は、しばしホテルのお庭などを見学。

古くからの歴史あるホテルは、やはりすごく存在感があるというか、
帰宅後も、いつまでも癒やされ感が残ります。
おもてなし・・ってこういうものなのですね~。

ホテルを後に、次に向かったのは岡田美術館。

e0227680_20300168.jpg


伊藤若冲の孔雀鳳凰図など、貸し切り状態で見る事ができました。

いつもは、上野の美術館などで、絵を見に行っているのか人を見に行っているのか
わからないような大混雑の中での絵画鑑賞ですが、
今回は・・・もう~ホントに独占して見る事ができ、
とっても充実したひとときでした。

若冲さんの絵画・・・、本当に繊細で、精密な絵で、私も今回じっくり鑑賞して、
ちょっとは芸術をかじったような気持ちになりました。

学芸員さんの解説も丁寧で、より一層絵画への理解が深まり、楽しかったな~016.gif


e0227680_20301575.jpg


館内は、写真撮影は勿論、携帯の持ち込みなども禁止でしたが、
屋外のこの壁画はOKですので、記念に撮ってきました。


これは、日本画家福井江太郎氏による、

風・刻(かぜ・とき)

という巨大壁画です。(by パンフレット)

岡田美術館は、2013年に開館した、まだ新しい美術館。
私も初めて訪れました。
実業家岡田和生氏が蒐集した日本・東洋の美術品。
その数の多さには圧倒されました。
集まるところには集まるのだなぁ・・・。

e0227680_21414959.gif



コレクションって・・・、私がコレクションしてるのは、
せいぜい今はポケモンくらいですが・・、
歴史の世界を、もっともっと勉強して、
歴史や地理など、詳しくなっていくのは、
今後の私の目標の一つです。

旅は楽しいな016.gif
また、箱根の詳しいお話は後日~~。


by mint-lavender | 2016-09-08 21:45 | Trip Japan | Trackback | Comments(0)

ミッドタウン&日本橋へ~



お友達が写真教室に通っていて、その写真展が開催されたという事で、
私も見に行ってきました072.gif

e0227680_11573734.jpg
場所は、ミッドタウンです060.gif

素晴らしい写真がたっくさんあり、刺激受けまくり。
私も将来習ってみたいな~。
友達の写真も・・・かっこよかったな!
忙しい毎日なのに・・・そういう趣味の時間も作るなんてスゴイ・・045.gif


e0227680_11574502.jpg



それにしても・・・昨日は暑かった~。
ミッドタウンも真夏の雰囲気!!

写真展見てきたばかりだったので、スマホで撮る写真もなにげに構図とか気になったりして・・037.gif

いや、でも、私みたいにパパッと適当に撮ってるだけじゃぁ~ダメですわね。

ミッドタウンの「糖朝」でお粥を・・!

e0227680_11575300.jpg



美味しい~。さすが・・味付けが絶妙でした053.gif
そういえば、本場香港への旅の準備も、航空券・ホテルの予約は済ませたので、
徐々に色々行きたい観光スポットやお店を探していこうと思います072.gif

ミッドタウンの中も、夏の雰囲気~。

e0227680_11580043.jpg



風鈴が、涼しげに揺れていました~。
日本各地の15種類約450個の風鈴が展示されているそうです。
私が旅した小樽の、小樽ガラスの風鈴もありました。
この中では、この小樽ガラスの風鈴が、私は気に入った053.gif
ちょっとポッテリしていて、可愛らしかったです。

ミッドタウンを後にして次に向かったのは日本橋。

e0227680_11580976.jpg


日本橋の「日本国道路元標」

e0227680_11581609.jpg


やっぱり日本橋は、日本を旅するスタート地点よね。
ここに来ると、旅人になりたくなります・・・。
昔の人達の活気がよみがえってきそう。

e0227680_11582436.jpg


え~、意外に近い・・千葉市。
こんなもんなのかぁ・・。


e0227680_11583152.jpg



川の上に、首都高・・。
この景観はホント残念・・。
今、「日本橋 首都高」で検索してみたんですが、
色々出てきました~。将来撤去されるのかな。
私は、こういう都市計画みたいなテーマ大好き016.gif


コレド室町、情緒あふれる夏の雰囲気でした・・072.gif

e0227680_11584164.jpg



提灯がオシャレ~。

e0227680_11585288.jpg


開催中のアートアクアリウムは、すっごい人気で。
待ち時間が30分以上だったのであきらめました。


e0227680_11591396.jpg



福徳神社に行ってみました。

おみくじをひいてみたら・・

e0227680_11592327.jpg



吉と出た!
対人「恨むな」だって~。
う~~ん。そうだよね045.gif
恨んだりしても、自分の体に良くないもん。
健康って、やっぱり自分のストレスとか、
心の持ちようとかにすごく影響されると思います。
「病は気から・・」というし。
「笑う門には福来たる」というし。。

人生・・楽しく行こうぜ~、がモットーです。



芋好きの私がはずせないのは・・こちらのお店。

e0227680_11593205.jpg



コレド室町2の1階にある、「芋屋金次郎」。


e0227680_11594620.jpg



芋けんぴを買ってきました053.gif

e0227680_11595404.jpg



これで、しばらくはオウチで楽しめます016.gif



by mint-lavender | 2016-07-31 12:57 | Trip Japan | Trackback | Comments(0)

川越散策3 蔵造りの町並み


お昼ご飯を食べた後、いよいよ今回一番見たかった蔵造りの町並みへと向かいました072.gif

e0227680_19391366.jpg

マップを片手に、まずは川越商工会議所。

そこから大正浪漫夢通りへと・・。
そして、マップでいう「蔵造りの町並み」エリアへ。

e0227680_19392528.jpg


見る建物がすべて、すごく素敵な感じで、毎回止まって写真撮りたいほど016.gif

e0227680_19393635.jpg


渋い~。時代劇の撮影とか使える~。


e0227680_20013101.jpg



菓子屋横丁のほうにも行ってみました。

e0227680_22094610.jpg



懐かしい駄菓子屋さんがたっくさん。
あんまりにも人が多かったので、写真も撮れなかったのですが。

ちゃんと買ってきましたよ~、ふ菓子!
大好きなんです053.gif

e0227680_22101537.jpg




そして、またしばらく歩いてメインストリートをちょっとはずれてみたら、
偶然にも、とってもオシャレなカフェと遭遇しまして・・060.gif

e0227680_22095888.jpg


HATSUNEYA GARDENというカフェです053.gif

http://www.hatsuneya.jp/

偶然見つけたにしては、すっごく素敵な場所で!
私、こういうの見つけるの得意なのかも??
(なんちゃって・・自画自賛~。)


e0227680_22103324.jpg



黒糖ミルク珈琲、美味しかったです045.gif

クラシカルな雰囲気で、結婚式とかもできるみたい。
後ろの席では、ちょうどカップルが式の打ち合わせ中でしたよん。
ホームページを見ると、創業明治元年の老舗料亭が、リニューアルしたとのことですね016.gif

すごく、オシャレで落ち着ける広い空間で、オススメです!!


CAFEで一休みした後、また散策を・・。

e0227680_22104554.jpg



残念ながら、時の鐘は工事中でした。

大沢家住宅というところにも行ってみました。

e0227680_22105661.jpg



大沢家住宅は、川越にある最古の蔵造りだそうです。
マップによると、寛政4年(1792年)に豪商、近江屋半右衛門が
呉服太物を商うための店舗として建てた商家とのこと。

e0227680_22111034.jpg



それこそ、時代物のテレビドラマのセットのような・・昔のままの雰囲気で。
こういう建築物が、大切に保存されているのは、本当に素晴らしい事ですね。
こういう風にお商売をしていたんだなぁ~というのが、実際に見学できるのは、とても貴重です。

さぁ・・散策も終盤。来た道を戻り始めます。

e0227680_22112878.jpg



埼玉りそな銀行も見て・・。
マップによると、大正7年に保岡勝也氏が設計し、
第八十五銀行の本店として建設されたものだそうです。
「ネオ・ルネサンス様式」の建物で、青緑色の塔屋が印象的。
(・・以上、そのまま解説文を写しました。)

一応、マップにも載っている代表的な建造物は、見て回ったことになります。


e0227680_22125113.jpg


この蔵造りの町並み、まるで江戸時代にワープしたかのような、
楽しい街でした016.gif

古い建物を使って、新しく雑貨屋さんや、CAFEなど、
若いエネルギーもたくさん入っていて、面白かったです。

時代を感じる町並みを味わう旅・・
首都圏でいうと・・・例えば神奈川県では鎌倉、
千葉県では佐原、・・そして、埼玉県では川越・・。
そんな感じですね053.gif

それにしても、私の両親、83歳&73歳ですが、
2万歩以上も一緒に歩いて、、。
帰ってから、あまりにも張り切り過ぎたかな・・と心配になりましたが、
大丈夫だったようで、楽しかった・・と言っていたので、良かったです。
・・私のほうが筋肉痛になったほど・・。
もっと運動しようっと!








by mint-lavender | 2016-07-26 23:15 | Trip Japan | Trackback | Comments(0)

川越散策2 うなぎの名店「いちのや」に行きました oishii


うなぎの名店、いちのやに行きました。
ここは、父が埼玉出身の同僚に美味しいよ、と聞いていたお店。
期待度大!!

e0227680_20140627.jpg

人気店だけに、待ち人数も・・・すっごい005.gif
次回は・・・絶対に予約します045.gif
(・・というか、一応前日に電話してみたけど、いっぱいだったのです~)。

ウェイティングリストに、名前を記入して、いったん店を離れ、
2時間ほど費やして戻りました。
すでに、順番は過ぎていたので、お店の人に伝えて、すぐに席に。

人であふれかえっていた店の入り口とは裏腹に、席はとてもゆったりとした配置で。
なんか、待っている人達に申し訳ないほど、優雅なひとときを過ごすことができました060.gif


e0227680_19383411.jpg

じゃ~~ん!
あぁ・・、こんがりとした焼き色が美味しそう053.gif

ご飯にしみた、タレも美味しい!
e0227680_19384709.jpg

うなぎの名店というと、千葉県在住の私は成田の「川豊」さんが浮かぶのですが、
川豊さんは、大広間でみんなで相席になりながら、ワイワイいただいている大衆的な感じが、
またそれも風情があって好きですが、ここ「いちのや」さんは、優雅に川越の町並みに思いをはせながら、
昔ながらのお料理を楽しむ落ち着いた感じで、こちらもすごく良かったです。
できることならば、あふれかえった待ち人数を、整理番号発券とかなんとか・・何かしてもらえると、
もっと頻繁に行きたくなるなぁ~。
いちのやさんでいただいてきたパンフレット見ると、西麻布とか渋谷区の神泉にもあるみたい。
母が、うなぎ好きなので、いつか一緒に行ってみようかな~072.gif



うなぎ いちのや 川越本店
うなぎ いちのや 川越本店
ジャンル:老舗うなぎ屋
アクセス:西武新宿線本川越駅 徒歩8分
住所:〒350-0056 埼玉県川越市松江町1-18-10(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 川越×うなぎ
情報掲載日:2016年7月24日



by mint-lavender | 2016-07-24 20:40 | Trip Japan | Trackback | Comments(0)

川越散策1 可愛いカフェ夢宇&喜多院へ 



日曜日の川越散策・・、この日のメインは、お昼ご飯。
そう、川越名物のウナギです。
美味しいと評判のウナギ屋さん、「いちのや」さんに行こうと計画しておりました。
しかし・・・ここは、なんせ超人気店!!
前日に予約の電話をしてみましたが、既に予約は締め切り。
なので、当日行って並ぼうという事にしました。

11時半頃お店に行ってみると・・・・・
すご~~~い人の数です!!!
待っている人の数が・・・半端じゃない・・あふれかえっていました・・005.gif
なので、ウエイティングリストに名前を記入して、いったん店を後に・・。


地図を手にしながら、喜多院のほうへ・・。

それにしても・・暑い・・この日はホント暑かった・・。
どこかで一休みしないと~~~。

すると・・・、ちょうどよく美味しそうなカフェが!

e0227680_21265053.jpg

http://koedo-mu-u.com/

両親は、氷を!

e0227680_21273527.jpg


すっごい可愛い氷ですよね053.gif
こんな可愛いの見たことありません~!
氷はフワンフワンに柔らかくて・・、右側の氷は、なんとサツマイモの味のクリーム。
面白いですよねぇ・・!

親は、こんな可愛い氷を食べるの初めてで、すごく盛り上がっていました037.gif

そして、私はパフェをチョイス072.gif

e0227680_21274631.jpg



これまた可愛いですよね~。
こちらもサツマイモがアクセントに。
オシャレです!

お店の方も、すごく親切に、地図を広げている私たちに、色々場所の説明をしてくださいました。
この街を大切に見守っているのだろうな~という感じで、素敵です・・016.gif

社会人として、20代~60代くらいまでオフィスワークした後、
こういう感じで、カフェオーナーみたいな・・そんな事ができたら、素敵でしょうね~。
・・・川越を歩いていると、そういう夢が沸いてくるような、そんな雰囲気の街でした。

e0227680_21275608.jpg



喜多院では、江戸城から移築された、家光誕生の間などを見学し、
江戸時代にワープしたようなありがたい時間をすごしました。
街に、こういう重要文化財があるというのは、とても羨ましい環境です。

こちらは多宝塔。

e0227680_21280466.jpg



・・話はそれますが、今この喜多院のパンフレット見てたら、
すみっこに、天海僧正 長寿歌 というのが載っていて・・
「気はながく 勤めはかたく 色うすく 食ほそうして こころひろかれ」

う~~ん、なるほど・・043.gif
長寿の秘訣・・。

考えさせられます・・。



五百羅漢というのも面白かったです。

e0227680_21282301.jpg



パンフレットによると、天明二年(1782年)~文政八年(1825年)の
約50年間にわたり、建立されたもの。

様々な表情のお地蔵様が、なんと538体、ずら~りと並んでいる!

e0227680_21283331.jpg


両親との旅なので、やはりこういう場所も見学コースに加えると、
とても喜んでくれますね。

さぁ・・、そろそろお昼ご飯予定のウナギ屋さんに戻りましょうか・・。
すでに2時頃になっていたので、さすがに空いているのか・・と思い、
店に入ってみると・・・・!
・・この続きは次回に~072.gif


by mint-lavender | 2016-07-22 22:34 | Trip Japan | Trackback | Comments(0)

川越に行ってきました♪



日曜日、両親と川越にショートトリップしてきました072.gif

千葉県在住の私たち、埼玉県はわりと近いはずなのに、
なぜかほとんど足を踏み入れた事がないんですよね~。

小江戸川越に、行きたいなぁ~と前々から思っていたのですが、
今回、母の日&父の日のプレゼントという事で、
川越を一緒に散策して、そして美味しいウナギ料理を楽しんできました。

e0227680_23234334.jpg

レトロな町並みが、ホント素敵でした!

蔵造りの建物が連なる、昔の雰囲気タップリな通り。
そこに若い文化も混ざり合って、とっても面白いんです053.gif

また、江戸城から移築された家光誕生の間とか、、ものすごい歴史の重みを感じる
重要文化財なども見ることができて、有意義なひとときでした。


e0227680_23235267.jpg



とっても暑い日で、何度もカフェなどで休憩しながら、
合計2万歩以上歩いた、一日でした!

川越・・・また訪れたくなるような、とても魅力的な町ですね。
詳しくは・・また何度かに分けて、お話しますね~072.gif


by mint-lavender | 2016-07-19 23:46 | Trip Japan | Trackback | Comments(0)

食や旅が大好き♪ 日常のあれこれを写真と共に綴っています。


by saran
画像一覧